編入大学生しつつ、大好きな緑エプロンカフェでバリスタしつつ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
ココロから楽しむ!

@燈花会。

バスを見るとテンションあがるなぁ。
役に立てたかどうかはさっぱりですが、
バス販経験とオープン作業班という環境で
準備やら云々、させてもらえました。

お昼は、暑かったぁー!

でも。

暑くて少ないお客様の数を生かして(?)、
ゆっくりお話ができて。
にこにこ顔のPTRと出会えて。

他人に話しかけることや笑顔、
果ては根本の接客スタイルに自信をなくしてた中、
ほんまに刺激的なイベントでした!!

店舗で得られないことや
ココロの底に埋もれたものを掘り起こしてもらえるから
イベントと聞くと参加したくなる。


ついつい、本番(夜の灯篭点火以降)まで残って、
少し列ができ始めた環境にワクワクしちゃって、
エプロン着けて少し働いちゃった。。
声、張り上げちゃってさ。

まだまだ、コドモだなー私。
初代店長も苦笑だったろうに。


続きを読む >>
バリスタ・バイト / comments(0) / -
夏の出張バリスタ
まずは…
コメントありがとうございます!
お返事、もう少々お待ちを。。

まずは試験も終わった。
きのうは無事にお店も閉めてきた。

今日は出張バリスタしてきます。
毎年冬には行かせていただいてるケド、夏は初めて。
しかも奈良!
奈良でいま開催されているイベントに、お邪魔しまーす。

こう何度もなんども、恵まれてると思う。
炎天下、ひんやり・さっぱり・ゆったりを届けるよ!


今から水と氷買い占めて出かけてきますっ。




続きを読む >>
バリスタ・バイト / comments(0) / -
5分後の後悔

最近、とみに
自分の“気づき”のなさが露呈する。

「考えると数分後には思いつくのに、
 その時即座に言動に移せない」
ってコトがすごく多い。

今日なんて特にそう。

お子様がトレーを返しに来て
何か話そうと思うんやケド
(↑自然に言葉が出てこない、という点が問題)、
「美味しかった?」
のあとは続かない。

「またママと来てね」
なんていう、
しっくりくる言葉が浮き上がってくるのは
カウンターに戻った頃くらいだったりする。


対PTRに対しても。

バイクで帰るPTRが居るんやケド、
お店からバイク置き場までちょっと距離があって

…今日は雨が降ってて。

途中までは傘に入れてあげてたのに。
私の帰り道はバイク置き場とは逆で
でも寄るのには支障はない距離やのに…。

「じゃあ私こっちなんでー…」
なんていって、
雨の降りしきる道のど真ん中で別れてしまって。

ふたりの距離が100m以上離れたところで
「寄ってあげても良かったやん!」
という事実に気付く。


そういう気づきがon timeで出なくて、
考えないと出ないというのは、
hospitalityに欠けてるというか…
空気が読めないというか。

別に悪気があるわけじゃあないのですよ。

でもその時にふさわしい言動が起こせなければ
「気付かない」「悪気があった」
…と言われるのも当然で。

そりゃあ、PTRから距離も置かれますよね。
あったかくないし。
imitationのニオイがぷんぷんしてさ。


と、不甲斐無さこの上ない2夜連続CLでした。

バリスタ・バイト / comments(0) / -
やけっぱちMTG

昼から、mado氏とmeetingしてきました。

2年以上働いてて、
1on1したことがない相手だったことに、気づく。
相手がママさんやから…と、
敬遠してた部分もあったな。


そう思いつつも、

腹を割って話せたことで
(というか今日は相手が話してくれた)、
SSVとかbaristaとかの垣根を越えて、
相手が“見えた”ので、安心しました。

みんな、それぞれの立場で、苦しんでるのな。

上を見続けることを恐れないようにしようと思った。


さて。
良く言えば「活動の後押しをされて」、
現状は「お尻を叩かれて」…
企画書書いてます。
うまくいけばここでもお知らせできるかも。

DCMとしての自信も無くなってて、
普段も黒を纏わなくなって久しくて。
だからかな。
ワクワク、する。

そもそも企画って、ワクワクするよね。
実行できることももちろん、
企画に目を通した時の、その人の驚きが好き。

そんな大それたcreativeな案は出ないけどね!笑



続きを読む >>
バリスタ・バイト / comments(4) / -
7月tasting

バイト先の食洗機が壊れました。

土曜日どピークを迎えるというのに、
私が行ったお昼過ぎには見事にやられてて。

手洗い→熱湯消毒→皿拭き

その行程に、ただただ追われる。
文明の利器のありがたさをひしひしと痛感。。




個人的にtastingが2週続きました。
知らない間にラインに組み込まれてて、あたふた。

今日は2種類のコーヒー豆でアイスコーヒーを作って
比較・飲み比べてもらいました。

「どっちが美味しい」
という優劣をつけてもらうのではなく、
『ひとくちにアイスコーヒーと言っても
 色々あるのですよー』
という、普段家ではしないだろう比較tasting。
家でアイスコーヒーを作ることって
まだそんなに浸透してないけど…
そういう話も、した。

「まおが店頭に立つと豆が売れない」
と、誰かがぼやくのを耳にしたことがある。
今日も今日とて、成果と言えば
ブロシュア配布・Connection stampでの紹介…


でも思った。

sampling:とにかく数配って認知度を上げる
tasting  :普段の生活にない視点でコーヒーを見直す

私はそういうスタンスで店頭に立っていて。
今日はtastingをやったのさ。
samplingに立ったわけではないのさ。

興味がなかったり
「タダやったらちょーだい」といった
“ラッキーを拾うオバチャンのニーズ”に応えるのとは
ちょっと違った、踏み入った提案があって良いじゃない。

それが緑ぃ丸看板のお店らしさであると思うのです。

試飲配布は、いつでもどこでもできる。
たまにはコーヒー片手に
お客様とお話したって良いじゃない。

そういう、ほっとするひとときこそ
『Cafe』の醍醐味じゃないのかなー。
とか思うのです。


この心持ちを誰よりも大事にしていこう。
願わくば、PTRにもこの熱が伝わりますように。


さ!
明日は自分のお店から離れてバイト。
久々のイベント参加、
しかも念願のBAE tasting!

黒エプロンのお姉様と同じ色のエプロンで
イベントに参加できるのは、単純に嬉しい。
早くreport書いて、寝なくっちゃあ。



103位…!?


大学生日記部門16位

ぜひ応援、よろしくお願いします。


♪:最愛 / KOH+
まーしゃの唄声ももちろん素敵ですが
夜中に聴くとドキドキして眠れやしません。笑

バリスタ・バイト / comments(4) / -
比較tasting

店頭tastingに当たってました。

ただ配るだけにはもううんざり
かつ、今日はコーヒーのtastingだったので…

“プチセミナー的tasting”を勝手に段取り。

しかも一緒にtastingをする予定だったPTRが
あろうことか勉強してきてないというので
(がっかりだぁ…テンションもかなり下がった)、
SSVにみっちり搾ってもらった後(笑)、
あれやこれやと、動いてもらうことにしました。


・おなじ豆(今日はタンザニア)
・同じ分量割合
で、
抽出方法が違うとどれだけ味に違いが出るのか。

・ホットコーヒーを冷蔵庫で冷やす
・抽出時からドリっぱーに氷を張って急冷

さて、どちらのコーヒーがどんな味になるでしょうか?
というのが、今日のテーマ。


お客様には積極的に感想を聞きだし、
「どちらが美味しいと感じましたか?どんな風に?」
と、半ば鬱陶しいくらいに食い下がる。笑

でも興味のあるお客様は抽出を眺めておられるし、
ないお客様は、帰られる。
言葉は悪いけど“選別”ができて、
おかげできょうはゆっくりお話ができました。

楽しかったー。
販売には全くつながってないけどねー。笑


良い。
私はデモ販をしたいために
エプロンの色にこだわってるわけじゃない。

本来ゆとり時間を楽しむということは、
こういう会話ができることだと思うから。



98位
のーぅ!!


大学生日記部門10位

ぜひ応援、よろしくお願いします。

バリスタ・バイト / comments(2) / -
Birthday Party!

なんか忙しかったー。


バイト先のイタリア男…こと、T氏の
お誕生会をしてきました。
前に、お祝いしてもらったしね。

で。
実は私、
『照明が薄暗くなって、BGMが変わって、
 店員さんがテーブルに
 花火の付いたケーキを持ってきてくれる』
というシチュエーションに、激しく憧れてましてっ。

きょう、実行しちゃいましたよー!

ちなみにケーキは、さく氏と共作。

あー、でも本人は喜んでもらえたのかな。。
あんまり感情が見えなかったので、
いくら祝った本人たちが楽しめてても、
なんとも言えない感想ではありました。

私からは紅茶梅酒をプレゼント。
さく氏はキャンドルを。

お洒落かつ多趣味なT氏。
話を聞くだけでも楽しい。
彼から、たくさん話題を引き出したいと思う。
そうこうしてるとあっという間に時間が過ぎる。
今日も良いお酒の席でした。

続きを読む >>
バリスタ・バイト / comments(0) / -
知ること・伝えること

もっともっと大事にしていきたいな、と思った。


知識は、
話すことで確実に定着につながってるなぁ…と、
深く実感した日。

「コーヒーの風味って多種多様なんや!」
と初めて思ったのは、
自分が勉強を始めてからなのですが、
なんせ他人に“伝える”スキルが
圧倒的に足りない私。。

いま、新しい(といっても5期?)PTR・さく氏と
コーヒー豆の勉強をしているのですが、
自己完結していた表現方法が、
少しずつキチンとした形になってきてる。

これも、時間をかけて
ひとつひとつをじっくりtastingできるおかげ!

成長できるのは、
現在知識を0から付けるPTRだけじゃない。

どうわかりやすく伝えようか?
普段、対customerやと
「短時間で伝えなきゃ!」
と無駄に焦るばっかりで
あまり良い言葉が出てこなかったりする。

伝えかたが固まってない分、自信もない。

こうして向き合う時間を設けていただけることで
私自身、キーワードのひとつひとつ、
風味の印象ひとつひとつを
さらりと通過させることなく、
言葉で表そうと努力できる。


さく氏、いつもいつもありがとうvv
またよろしく。



83 位


大学生日記部門10位
バリスタ・バイト / comments(2) / -
あまずっぱい微笑み

ドリンクの「ホイップ多め」の注文をする人たちって
どうしてああも可愛らしい方が多いのでしょう。
受け取るときの顔、かお、カオ。
ギャルも高校生も…男子も。

なので、
ふわっふわのホイップであることを確認して
フタが閉まらないくらいトッピングして、
「一緒にソースも多くしちゃいますか?」
なんて、つい聞いてしまう。
ほとんどの方が「Yes!」と言ってくれる。
こちらも、気持ちが和やかになる。

あの可愛さ、羨ましいなぁ!!
私には、到底そんな勇気もないし。
そもそも何より、似合わないし。苦笑



今日はお客さんに
「お姉さんだけなんでエプロンの色違うんですか?」
と、2回も聞かれました。

ドッキリして、含羞んで誤魔化してしまった。

…自分で、どう答えるべきなんでしょう。
これから何度も
このシーンには遭遇しそうな気がするけど。





78位


大学生日記部門11位


コメントが増えてることが嬉しい今日この頃ですよぅ。

バリスタ・バイト / comments(4) / -
黒を 纏う

知ってる人は、知っている。


『地域のお店全体としての意向』
ということで、
「基本的に黒(エプロン)を持つものは
 それを着て働いてほしいなー」
とかなんとか、言われたので。

この間の人事考課+meetingの日、
2.5時間しか働かなかったので、
お試し期間ということで、着て働いてみました。

ちなみに、纏うのは3月3日以来。
店舗では、初。


まず!
ほんとに、本人が!!
なーまーらー緊張した!!!

空気を引き締めてる感が、ひしひし感じられる。
自分自身だけでなく、お店全体の空気。
別に普段緩んでるわけではないのだけど…
つくづく、ただのロールモデルじゃないと痛感。

対接客では、特に反応は感じられなかったケド。。
(まぁ、インフルエンザの自己防衛に必死な時期柄…)


しかし、エプロンは布生地でありまして…
バーの1.5時間の間に
ホイップとキャラメルソースにまみれてしまい…
酷く落胆。

そして働いた後、思うことも多々あって。

ここ2日ほどは、フツーのエプロンで過ごしていました。


したら今日、店長から
「お店の雰囲気のためにも、極力ぜひ…
(黒を着けて働いてほしいなー)」
と、痛いご指摘が。。


うーん。


まず、あの恐ろしいほど引き締まる空気に
自分を馴染ませる(緊張を解かせる)ためにも、
1回の勤務あたり1時間ずつくらい…
活動を、していけたらなぁと、思う今日この頃。





82位


大学生日記部門23位…

ぜひぜひ、応援よろしくお願いしますっ。




続きを読む >>
バリスタ・バイト / comments(2) / -